機械の安全とは何か?どのように実現すべきかを考えます。

機械を使っている方

FrontPage

機械を使っている方へのメッセージ

ますます厳しくなる安全への要求

労働安全への要求はますます厳しくなってきました。小さな事故が企業の社会的評価に大きなダメージを与えかねません。労働安全への取り組みは経営者の大きな責任の一つです。プラントアセスメントを行い、工場の危険の認識が必要です。

安全対策をして生産性向上

安全対策をすると、生産性が落ちると思い込んでいませんか?安全対策がしっかり出来ると、作業者の工程への立ち入りが減り、工程速度を上げることが可能になり、結果的に生産性を上げることが出来ます。

リスクに見合った安全対策

リスクアセスメントは、気付きの原点です。危険を認識して、リスクの程度に見合った安全対策をとります。リスクレベルに合った対策で、過剰な対策を避け、経済的対策をとることが出来ます。

機械を使っている方へのコンテンツ

トップへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ISO26262, IEC61508