機械の安全とは何か?どのように実現すべきかを考えます。

機械安全を勉強中の方

FrontPage

機械安全を勉強している方へのメッセージ

基本はリスクアセスメント

機械安全を実現するための基本はリスクアセスメントです。
色んなページで解説していますから、参考になります。

時々間違えていること

リスクアセスメントと、安全制御回路に求められる性能を混同している人が多く見られます。ご注意ください。
リスクアセスメントの結果は、“受容できるリスクか?”、“そうでないか?”です。言い換えれば、YesかNoかが結果です。
リスクアセスメントの結果、PLdでした。」なんていうのはおかしいんです。規格の国際会議に参加する人の中にも、こんなことを言う人が居るとか居ないとか・・・まっ、どっちでもいいですけど、困ったもんだ。

機能安全

最近、何かにつけて機能安全という言葉が出てきます。一人歩きが過ぎる印象を受けます。機能安全を勉強しようと思って挫折した人は居ませんか?あまり難しく考えずに勉強してみましょう。
当研究所でも、今後機能安全に関する記述を増やしていく予定です。
お楽しみに。
トップへ戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ISO26262, IEC61508