機械の安全とは何か?どのように実現すべきかを考えます。

マルコフモデル

MenuBar

故障率解析

マルコフモデルを用いて

マルコフモデルによる故障解析は、プラントにおける故障解析などによく用いられます。マルコフモデルというのは、ある時点の状態がわかれば、その次に起こることがある時点の状態に関係なく推定できるというものです。
システムの場合、初期状態、あるいは、プルーフテストの直後では不具合がありませんから、理論上 状態を確定できます。そこで、ここを基準に次の段階の状態を推定していきます。時間当たりの故障率を用いて計算しましょう。

マルコフモデルによる故障の推定”の説明を作って見ました。 

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

ISO26262, IEC61508